科学コミュニケーション好きの日記☆
このブログはmihhaが2005年~2009年くらいに書いてたブログです。学部4年~修士、社会人1~2年目くらい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ダンシングへリックス



我が研究室の助手の先生は、素敵アンテナを持ってまして。

素敵グッズを探してくるのがとても上手です。

今日はおもしろいものを教えていただきました。
その名も「ダンシングへリックス」。

公式サイトはコチラ
http://www.dancinghelix.com/

東京のセレクトショップで展示、販売されていたそうです。
こちらで通信販売されている模様…
http://www.connectedtokyo.com/labels/extra/index.html


↑この商品ページの真ん中くらいにあります。

こちらは「ダンシングへリックス」のムービー
http://www.connectedtokyo.com/detail/smiletrance004mov.html

以下はサイトからの引用です。

米国の作家ローリー・オストロー氏が考案したDNAモデルのように回転するモビールがダンシング・へリックスです。
ゴムベルト上に等間隔に配置されたクリスタルビーズが美しいカーブを描きながら回転しさまざまな表情に変化していきます。天井から吊って手動でビーズをまわしてもゴムベルトの弾力がきいて自然に全体が回っていきます。モーター(単一乾電池使用)を使うとゆらぎのある2つのウエーブモードに切り替えて長時間回すことが出来ます。このモーターはほとんどのテレビなどのリモコンに反応してオンオフできます。
これはクリスタルというモデルで透明のビーズから構成されており、光があたるときらきらと全方向に回転して反射します。


ー感想ー

くるくる回ってキレイでしたー。(´ω` )
研究室のインテリアに良さそうです☆

私もこんな立体モノをつくってみたくなりました。
スポンサーサイト
【2006/12/06 11:54】 科学と芸術 | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
PROFILE
mihha
  • mihha
  • IT企業 デザイナー2年生 プログラマLv.0.5
  • RSS
CALENDER
11 | 2006/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。