FC2ブログ
科学コミュニケーション好きの日記☆
このブログはmihhaが2005年~2009年くらいに書いてたブログです。学部4年~修士、社会人1~2年目くらい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
リサイクル
熊大職員メーリングリストでこんなニュースがまわってきました。
大学の授業で見学もできるんだそうで、ちょっと興味が湧いたので書いておきます。以下は引用です。

ペットボトル:電子レンジで高速分解 崇城大助教授ら開発

 電子レンジを使い、ペットボトルを元の原料に高速分解する方法を、崇城大(熊本市)の池永和敏助教授(高分子化学)らが開発した。原料に戻して再利用すれば「ごみの山が宝の山になる」といい、21日、財団法人化学技術戦略推進機構(東京都千代田区)の研究発表会で実演した。他の加熱分解方法に比べ、エネルギー使用量も約4分の1で済むという。

 実演したのは、ペットボトルの破片に水酸化ナトリウムとアルコール類を加え、レンジで1分半加熱するだけの簡単な方法。すると、ペットボトルの破片は原料のエチレングリコールとテレフタル酸に分解した。

記事URL

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20061122k0000m040102000c.html


原料まで分解した後はどんなものにリサイクルされるんだろう?
ちょっとこの授業のぞいてみたい…
って思ったけど、ばっちしミーティングの時間帯とかぶってました(^^;)がーん。

とりあえず、ペットボトルをキレイに分別してゴミ出ししようと思いました。
それだけです。
スポンサーサイト
【2006/11/24 14:05】 サイエンスニュース全般 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<つぶやき | ホーム | アート寄りですが…。>>
コメント
リサイクルってどれだけ低コストで再生できるかが肝だと思うんですが、使用エネルギーが従来の1/4で済むのならかなりのコストカットが見込めそうですね!
もし実用化されたらペットボトルのジュースの値段も安くならないかなぁ・・・なんて(笑)
【2006/11/24 16:24】 URL | ken.s #zskq6GdQ[ 編集]
そうですね~
「リサイクル」なのにコストがかかりすぎたら本当にリサイクルなんだか…
(^^;)って気になりますよねー。
低コストでもう一度使えるようになるのなら是非実用化してリサイクルしてほしいですね~
【2006/11/24 17:51】 URL | mihha #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lifescience.blog11.fc2.com/tb.php/118-43906057
| ホーム |
PROFILE
mihha
  • mihha
  • IT企業 デザイナー2年生 プログラマLv.0.5
  • RSS
CALENDER
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。