FC2ブログ
科学コミュニケーション好きの日記☆
このブログはmihhaが2005年~2009年くらいに書いてたブログです。学部4年~修士、社会人1~2年目くらい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
花展
行ってみたいなー。花展…。

http://www.asahi.com/hanaten/

花展ブログ
http://www.hanatenblog.jp/

国立科学博物館、実はまだ一度も行った事なかったりして(^^;)
スポンサーサイト
【2007/06/14 21:14】 科学館、博物館、動植物園 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<サイエンスアゴラ2007 | ホーム | 公開講座「くらしの中の生命科学」>>
コメント
僕は『STARWARSサイエンス&アート展』の時行ったよ。
サイエンスもアートも基は同じなんだと実感させられました。
【2007/06/30 00:50】 URL | 土屋 大樹 #TY.N/4k.[ 編集]
サイエンスもアートも…か~
最近その言葉についてよく考えます。うーん(悩)
【2007/07/02 02:53】 URL | mihha #-[ 編集]
SFの設定がサイエンスって言うだけでなく映像技術自体がテクノロジの集合体みたいになってるからね。リアルな映像表現の追求はシュミレーション技術の発達を無くして出来ない物だし、視覚心理の追求も立派なサイエンス。
今後の発展性・拡張性が期待される物には価値がついてくるし、自分の伝えたい事にそれが含まれてるのなら出すべき価値はあるのではないかと…。
早い者勝ちさ~♪
【2007/07/02 23:54】 URL | 土屋 大樹 #TY.N/4k.[ 編集]
STARWARSサイエンス&アート展の時はちょっと衝撃でした。「えっ?国立科学博物館がやるの??」という驚きと、いよいよ入場者数確保のために職員がビラ配りなどをしはじめたはしりだったような気がします。確かにアリだなあと思いつつ、国立科学博物館がやることなのかしらと思った私はカタブツかもしれません(^^;)。STARWARSだったから飛びつかなかっただけで、好きな作品だったら飛びついてたかもしれませんが(汗)
【2007/07/03 22:11】 URL | mihha #-[ 編集]
映像も先端科学よ~♪
ちゃんと映像学会というのもあります。
世界各地でもテクノロジの発表会なども催されるし、映像作品毎に表現の為のツールも開発されるのも当たり前になってるしね。僕はそれを大学で勉強してたのですよ。
学会入ろうかな…教授に勧められてるし。
mihhaさんはアート寄りでサイエンスを見ることが出来る物差し持ってるんだから出さなきゃ勿体ない。
僕にもそういうこと言ってるじゃなーい♪
東京に住んでるから見に行きたいな。
アートよりなら出来ることは手伝いますよ(^ ^)
【2007/07/06 00:59】 URL | 土屋 大樹 #TY.N/4k.[ 編集]
映像表現も科学だというのは重々わかるのだけど、特別展の在り方として、いいのかなあ…?という疑問で「アリなのかなあ」と書いたのでした。勘違いさせてゴメン(^^;)。どっちかというと博物館とはなんぞやみたいな話になるね。
【2007/07/06 01:37】 URL | mihha #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lifescience.blog11.fc2.com/tb.php/138-2aa3e5e4
| ホーム |
PROFILE
mihha
  • mihha
  • IT企業 デザイナー2年生 プログラマLv.0.5
  • RSS
CALENDER
11 | 2018/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。